新型コロナウイルス感染症対策

患者様へのお願い

新型コロナウイルス感染症に関するリスクを極力少なくするため、ご理解とご協力をお願いいたします

受診の前に

発熱やのどの痛み、せき、息切れ、強いだるさ(倦怠感)などの症状があり、新型コロナウイルスの感染が疑われる方は、当医院を受診する前に必ず最寄りの帰国者・接触者相談センターもしくは医療機関に電話で相談し、指示を受けていただきますようお願いいたします。

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。詳しくはこちらからご覧頂けます。

新型コロナウイルス感染症予防の取り組み

徹底した院内感染予防の取り組みをご覧頂き、少しでも安心してご来院頂ければ幸いです。

患者様には来院後すぐ手洗い・うがいをお願いしております。また、診察前にはコンクールでうがいをして頂き、ポピドンヨードで口腔内を消毒してから診察いたします。

コンクール
殺菌成分としてグルコン酸クロルヘキシジンを使用しており、細菌の細胞膜に障害を与えて殺菌します。
ポピドンヨード
殺菌力はもちろんのこと、即効性に優れていることから、うがい薬や手指の殺菌、傷の消毒薬などに広く使われている代表的な消毒剤です。
コンクールとポピドンヨード

診察の流れ

スリッパ

1

除菌済みスリッパへの履き替え

スリッパに履き替えて頂きます。スリッパは使用の都度全てアルコール除菌しております。

手洗い・うがい

2

来院後すぐ手洗い・うがい

来院されたらすぐに石鹸で手洗い・うがいをして頂きます。取手に触れずに済むよう院内のドアは開けっぱなしにしております。

待合室と診察室の換気

3

“密”を避ける待合室と診察室

待合室と診察室のドアや窓は換気の為、大きく開放しております。また、他の患者様との距離が近くならないよう、

  • 複数人の患者様が待合室でお待ち頂く事がないよう、ご予約の時間を調整しております。
  • 診察は2Fと3Fに階を分けてご案内しております。場合によっては同じ階での診察になる事がございますが、”密”な環境にならないよう配慮いたします。
診察前のうがい

4

診察前のうがい

診察台でコンクールでうがいをして頂きます。

コンクールは殺菌成分としてグルコン酸クロルヘキシジンを使用しており、細菌の細胞膜に障害を与えて殺菌します。生体消毒薬として適しています。(日本歯科医学会監修『エビデンスに基づく 一般歯科診療における院内感染対策 実践マニュアル改訂版』)

ポピヨンドヨード

5

粘膜の消毒

ポピドンヨードで粘膜を消毒します。

ポピドンヨードは殺菌力はもちろんのこと、即効性に優れていることから、うがい薬や手指の殺菌、傷の消毒薬などに広く使われている代表的な消毒剤です。生体消毒薬として適しています。(日本歯科医学会監修『エビデンスに基づく 一般歯科診療における院内感染対策 実践マニュアル改訂版』)

医療器材

6

滅菌した医療器材

当医院では医療器材を薬液による消毒や院内の高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)で滅菌しております。

口腔外バキューム

7

口腔外バキューム

当医院では全ての診察台に口腔外バキュームを設置しております。口腔外バキュームは強力な吸引力で有害な浮遊物を吸い込む事で診療室内をクリーンに保ち、院内感染のリスクを減らす役割があります。

フェイスガード

8

フェイスシールド

飛沫感染防止の為、スタッフはフェイスシールドを使用しております。

診察後の手洗い

9

診察後の手洗い

診察後に石鹸で手洗い・うがいをして頂きます。

当院の院内感染対策

日本歯科医師会の院内感染対策マニュアルに基づき、徹底した対策を実施しております

換気の徹底

「換気の悪い密閉空間」を避ける為、院内のドア・窓は全開にしております。
2F入り口
2F待合室
2Fトイレ
2F診察室
3F待合室
3F待合室

手にウイスルがつかないようにする

  • 入り口や内部のドアは開けっぱなしにして、触れずに済むようにしています。
  • スリッパは使用の度にアルコール除菌しております。
  • トイレはご利用の度にスタッフがアルコール除菌しております。
  • 本・雑誌等を撤去しました。
入り口
スリッパの消毒
トイレの消毒
本・雑誌等を撤去

密集を避ける

「多数が集まる密集場所」を避ける為、待合室で患者様が複数人お待たせする事のないようご予約の時間を調整しております。また、診察は2Fと3Fに階を分けてご案内しております。場合によっては同じ階での診察になる事がございますが、”密”な環境にならないよう配慮いたします。
密集を避ける

医療器材の滅菌

当医院では医療器材を薬液による消毒や院内の高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)で滅菌しております。高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)は2台あり、突然の故障にも対応できます。
滅菌した医療機材
高圧蒸気滅菌器
高圧蒸気滅菌器

飛沫感染の抑止

飛沫感染の抑止の為、下記対策を実施しております。

  • 診察台には物をおかず、必要な時に必要な物だけを準備し、使用後は直ちに片付けます。
  • 口腔外バキュームで治療の際に発生する有害な浮遊物を除去し診療室内をクリーンに保ちます。
  • スタッフはフェイスシールドを装着し感染防止に努めております。
診察台
口腔外バキューム
フェイスガード