審美歯科(セラミック・ホワイトニング)

審美歯科治療とは

白く健康な歯・綺麗な歯肉・美しい歯並びを形成します
審美歯科イメージ
口元は好感度ファクター(要素)のひとつです。「清潔感」「爽やかさ」「若々しさ」「清々しさ」など、口元は多くの好感度ファクターに影響を及ぼします。

歯の治療も、これまでの悪い所だけを削って治す治療から、もっと美しく見えるように治療するという考え方に変化しつつあります。

審美歯科治療は、治療の過程で「美」についても対応する歯科です。ホワイトニング、セラミックを被せる、矯正治療を行うなど、患者さまによって必要なことは様々です。
当医院ではカウンセリングを通じて、患者さまが気にされていることをお伺いし、専門医と二人三脚で、患者さまのお顔と調和の取れた美しい口元を作り上げていきます。

審美歯科治療の流れ

  • 1初期相談・カウンセリング
    患者さまの気にされている点や、疑問をお伺いします。顎関節の異常の有無や咬合の問題の有無、歯ぎしりの有無などを確認し、次にその歯自体に問題がないかを調べ、歯根の内部への感染の有無、歯周病の有無などのチェックを行ないます。
  • 2治療プランのご説明
    カウンセリング・診察の結果を元に、治療方針や治療プランついて詳しくご説明します。
  • 3治療開始
    治療プランにしたがって治療をします。

審美歯科治療法

当医院で行っている代表的な治療方法についてご紹介します

セラミック治療料金について

セラミック治療は、歯の詰め物(インレー)や被せ物(クラウン)に、金属ではなく、陶器・セラミック素材を使用し、白い歯に治していきます。

セラミック治療のメリット

  • 審美的で美しい
  • 治療後のメンテナンスが簡単で長持ちする
  • メタルフリー
    金属の詰め物(インレー)や被せ物(クラウン)は、金属アレルギーの症状を悪化させたり、原因となることがあります。
    また、銀歯は歯と詰め物の間に隙間ができやすく、再度虫歯になりやすいこともあります。詳しくはこちら

ホワイトニング料金について

ホームホワイトニング

専門医の指導の元、ご家庭でもできる比較的簡単なホワイトニング方法です。

ご家庭でも使えるよう、薬剤の濃度を下げていますので、ホワイトニングの効果が現れるまでにお時間がかかります。また、歯の表面に汚れがあるかないかによっても差が生じますので、その効果はホワイトニングを行われる方次第な面があります。歯に汚れがあれば、薬は汚れの上に触れるだけになりますので、歯の色は変わらないということも考えられます。

お手軽な反面、どれだけ入念に行えるかが重要ですので、気長に急がずにできる方にはお勧めの方法です。

オフィスホワイトニング

当医院で歯面清掃後に薬を塗り、光を当てて歯を白くします。

通常は2回程度の通院が必要で、それぞれ1時間程度の処置時間がかかります。また、処置から2日間はシャツについたら染みになるような食べ物(スパゲッティのトマトソース・カレー・コーラ・コーヒー・ソース・ワインなど)などは避けて下さい。

ホワイトニング処置をした歯は色を吸収しやすくなっているため、かえって他の色を吸着してしまう可能性があります。詳しくは診療時に医師にお尋ね下さい。

審美歯科治療のよくある質問

  • 審美歯科

ホワイトニングは歯を痛めませんか?また、ホワイトニングを自分で行っても大丈夫なのですか?

ホワイト二ングは歯を痛めることもあるので、

  • 治療していない歯
  • 軽微な治療をしている歯

であれば、治療は可能です。
患者さまの歯の状態を確認し、どのような治療が最適か当医院の医師がカウンセリングいたします。